アルバイト体験談

学生や主婦、フリーター向けのアルバイト体験談をまとめています。

アルバイト体験談まとめ ドラッグストア

ドラッグストアのアルバイト体験談まとめ!レジ打ち、品出しまで

2017/07/25




 ドラッグストアは急速に店舗数を増やしており、地域によってはスーパーより多く感じるところも多いのではないでしょうか。
 その分、アルバイトの求人も多く見受けられるのが「ドラッグストア」です。
 ドラッグストアは生鮮食品がないスーパーのようなものですが、薬や化粧品の取り扱いもあるところから、「これはどこに置いてありますか?」とお客様から尋ねられることも多いようです。
 ここではドラッグストアのアルバイト体験談をまとめました。

ドラッグストアのアルバイトは「とてもおすすめできる!」

ドラッグストアのアルバイトは「おすすめできる!」

20代/女性

【アルバイト体験談】

 シフト制で、1日の仕事内容はレジ打ち品出しが半々くらいでした。またいつもではないですが、ポップを手書きで作ったりラミネートしたりする作業もありました。
 レジ打ちはスーパーとほとんど同じようなごくごく普通のレジ打ち作業です。おつりも自動で出てきます。
 品出しは社員さんが指示してくれるので難しい仕事ではありませんが、箱ビールや箱のペットボトルの品出し等重い物にあたるとちょっとキツかったです。
 ポップ制作は事務所内での作業で、私は楽しかったです。
 混雑する時間帯以外はお客さんもめちゃくちゃ沢山来るというわけでもなかったので、接客と立ち仕事がOKな方は良いと思います
 お客さんに○○の商品はどこにありますか?とよく聞かれるので、商品がどこに配置されているのか覚える必要はあります
 難しい作業もほとんど無い上夜の部だったので時給は1000円と高く、割の良い仕事だった思います
中部/18~20歳/時給1000円)

20代/女性

【アルバイト体験談】

 出勤したらまずはその日に入ってきた商品の品出し。日によって入荷商品量にばらつきがあり、取り扱い商品の多い店舗だったので入荷の多い日に当たってしまうと、半日以上たっても陳列が終わらないということもあります新しいものを棚の奥に陳列する作業が地味に面倒。飲料や米などを扱っている店舗は、なかなか体力が必要です。
 ポイント○倍の日に当たった時はお客さんも多く、買っていくものの量も多くレジ打ちはなかなか大変。当時の職場はレジカウンターが割と狭かったので、買っていく商品の多いお客様のときには結婚苦労してました。
 クレーマーや万引きなどもいて、基本は店長さんが対応してくれますが、特にクレーマーの方につかまると色々と面倒でした。
 基本的にはおすすめのアルバイトです。
 屋内なので気温に左右されませんし、仕事内容も仕事量も楽ちんです。
 ただしその店舗の規模によります!私の場合、取り扱い商品の多い大型店舗でしたので、商品の場所の把握や品出しの量、レジで捌くお客様の量などがとても多かったので、なかなかきつかった…
関東(都内)/22歳/時給900円)

30代/女性

【アルバイト体験談】

 レジ打ちは基本業務になります。「ポイントカードはお持ちですか?」の声掛けは必須です。
 最初は恥ずかしくてもドラッグストアには常にお客様が来られるのですぐに慣れました。
 ポイント○倍デーの日や、商品が安くなるクーポンが配布された時にはかなり忙しくなり、レジ以外の業務が一切できなくなります
 どんどん売れて品出しをしたくても、お客様からの商品の問い合わせがある限りは動けません。
 お客様からの商品についての質問や、特別注文などもアルバイトが受けることもあります。
 商品の知識や、新商品(CMでやっている等)など少しだけでもいいので覚えておいたほうがいいと思います。自分のためにもなるし、お客様にも喜んでいただけます。
 ポイント○倍デーはとにかく忙しいです。この日だけは時給を上げてほしいぐらい忙しいです。
 水2lの6本入りなどが入った重いダンボールを運んだり力仕事もあるので、腰や膝が弱い方にはちょっと厳しいかもしれません。
私はそれでぎっくり腰になったことがありました。
 ドラッグストアはコンビニと違って、やや高額・重いものを買われるお客様が多いので、袋づめはお客様に気を配るのがいいかと思います
関東(都内)/33~36歳/時給1000円)

ドラッグストアのアルバイトのおすすめ具合は「ふつう」

ドラッグストアのアルバイトは「おすすめできない」

ドラッグストアのアルバイトは「絶対おすすめしない」

バイトするならタウンワーク

-アルバイト体験談まとめ, ドラッグストア
-, ,